大阪で評判の高いオススメの声優養成所を比較ランキング形式で紹介

声優養成所に通い始める年齢はいくつが良い?

みなさんが声優になりたい!と思ったタイミングはいつ頃ですか?小さいころ見たアニメに影響されて学生のころから声優になる夢を持っていた方。社会人になってから夢を見つけた方。きっと人それぞれですよね。

声優になるためにはまず基礎の知識や技術を身につける必要があります。では、それらを学ぶ声優養成所って何歳までに通えばいいのでしょうか?年齢制限はあるのでしょうか?疑問点を解決していきましょう。

声優養成所に年齢制限はある?何歳から通えるの?

声優養成所の年齢制限は事務所によって様々です。まず通い始めることのできる年齢ですが、中学校卒業からというところが一番多い状態ではありますが、小中学生から入ることができるジュニアクラス設けられている場所もあります。

そして何歳まで入ることができるのかという点ですが、こちらに関しても養成所によって幅があり○歳までと年齢が定められているところもあれば、入所可能な年齢が上は制限なしというところも多く存在しています。その為、30歳40歳から声優養成所に入ることは不可能ではありません。事務所の方針や考え方によって年齢制限の有無は異なるので、まずはホームページや電話などに問い合わせてみるとよいでしょう。

声優養成所は何歳に入るのがベストなの?

年齢制限がないところも多いとわかったところで、気になるのが何歳で養成所入りするのがベストなのかというところです。現在の声優界隈では声だけでなくライブ出演や雑誌モデルなどのメディア露出が増えていることもありデビューの低年齢化が進んでいます。

プロダクション側も若い方のほうがこの先長い目で見た活動が想像しやすいメリットがあり、更にまったくの初心者の場合、基礎知識や技術面から学んでいかなければならないことを考えると、本人の負担的にも早ければ早いほどいいという考えが一般的です。中には高校生でも養成所に入るのは遅いという考えもあるようで、小学生から入ることができるジュニアクラスの設立も早いうちから現場の雰囲気に慣れ、技術を磨くメリットがあるという事務所側の考えからではないでしょうか。

ただ、事務所の方針で声優になるのに年齢は関係ないと考えていたり、今活躍している声優さんにも遅めにデビューしたり30歳を過ぎてから爆発的に売れ出したという方もいらっしゃるので一概に何歳がベストとは言い切れません。

ジュニアクラスから声優養成所に入るメリットとは?

ジュニアクラスは小学生から声優養成所に入ることができるコースです。上記でも少し触れましたが早いうちから現場の雰囲気に慣れ、表現力や技術を磨いていくことによって将来対応できるお仕事の幅が広がるメリットがあります、発声方法などはきちんと時間をかけて学んでおくことに越したことはありません。

中学生で事務所入りしてテレビアニメデビューした方もいらっしゃるくらい現在の声優業界は低年齢化が進んでいます。たとえ今小学生であっても、声優になりたいという夢があるのであれば今から養成所に入るのは早くありません。

ジュニアコースは基本的に学校に支障の出ない程度の授業カリキュラムが組まれており、授業料も通常の習い事程度の価格設定のところもあります。土日のみの授業コースのところもあるので学校のない週末に無理なく通うことも可能です。また入ることを決める前にどんな授業内容なのかが気になる・・・という方のために親御さんが同伴で参加できる説明会や体験見学があるところもあります。コース内容や授業料なども養成所によって様々なのでまずは気になる声優養成所を見つけて、問い合わせてみましょう。

 

ここまで声優養成所に通い始める適齢期についてお話してきましたが、いかがだったでしょうか。早ければ早いことに越したことはないという結論に達しましたが、夢を追いかけるのに年齢制限はありませんし、いつどんなタイミングで声優デビューのチャンスが転がっているかは誰にもわかりません。

たとえ社会人の年齢であってもあきらめずこれまでの経験を生かして周りの技術を吸収し、才能を見出されデビューにいたった方もいらっしゃいます。自分の努力次第で夢はいくらでもつかむことができるでしょう。今の自分にあった声優養成所選びもそのひとつと言えます。焦らず自分に適した養成所をじっくり選んでいきましょう。

サイト内検索
記事一覧